最新情報

ニュース

2019/01/01

新年挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠に有難う御座いました。
皆様におかれましては、本年が素晴らしい年となることを心よりお祈り申し上げます。

2018年は訪日外国人の数が3,000万人を突破し、国内の観光需要がより一層活発化した1年となりました。
当社グループとしては、既存事業の更なる発展を行う中で、2017年より開業した簡易宿所事業を積極的に拡充して参りました。具体的には「Stay SAKURA」ブランドとして浅草に25室、京都に231室を稼動。さらに宮古島に「パームスプリングス宮古島リゾート」として27室が順調稼動しております。
また、新規事業として東京都渋谷区笹塚に24時間営業とパーソナルトレーニングを融合させた、フィットネスジムを7月にオープンし、業界初の試みとして話題を集めております。
加えて、当社グループが関与する社会福祉法人誠高会は、4月に東京都葛飾区に新たに認可保育園を開園し、地域社会に密着した事業活動を行って参りました。

2019年も引続き旺盛な国内の観光需要を背景に、宿泊関連事業の積極的な投資を行う予定です。
浅草・京都を中心とした簡易宿所事業の拡大に加え、宮古島に高級リゾートホテル「ブルーオーシャン宮古島」として、同年内開業を目指し建築を進めております。
既存事業のさらなる発展に加えて、積極的な事業領域の拡大を図ると共に、お客様、関係する皆様、地域社会の発展のために邁進していく所存です。
本年も皆様のより一層のご指導・ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2019年1月吉日
三光ソフランホールディングス株式会社
代表取締役 高橋誠一